VINTAGE & ROCK & SKATE & HIPPIE & MORTORCYCLE & HAPPY 古着屋 GIANTBABY(ジャイアントベイビー) 13:00-21:00  大阪市西区南堀江2-10-9  TEL 06-6536-0359


by giantbaby

「 ・・・ & DEADSTOCK FABLIC SHORTS & ・・・ 」


「 小橋健太 FOREVER!!!」


今日全てが終わって、また新たな青春が始まると言っていました。全てが終わって、今、何がしたいですか?

う〜ん……何をしたい。別にないですね。


今日はいつもと同じように、いつもと同じ気持ちで試合に臨んだと言っていましたが?

今日も朝起きて道場に行きましたね。リングサイドで道場に『ありがとう』と、『ありがとうございました』と伝えました。


道場に通う生活ともお別れになるのでしょうか?

そうですね。


そうなるとまずはゆっくり休んで、となるのでしょうか?

そうですね。まず体の悪いところを治していきたいですね。今度はリングに立てない分、体を元に戻すようにしていきたいですね。


そして多くのファンがこれからも小橋選手にはプロレスに携わってもらいたいと願っています。

そういう思いでみんながいてくれるなら、それはうれしい事ですよね。自分がやってきた事がみんなに認められているという事なんで、そういう気持ちでいてくれるならうれしいです。


今後新たなプランや、新たな夢といったものはあるのでしょうか?

いや、今はとにかく目の前にある事にチャレンジして、自分の人生はこれまではプロレスが青春でしたけれど、それに代わるものを見つけていきたいと思っています。自分がやりたい事がなにかと。これまではプロレスでしたけれど、今日プロレスにケジメを付けたので。自分でケジメを付けた以上、もうリングで戦うことは絶対にありませんし。


これで小橋選手は引退されますが、小橋選手が教えた選手やこれからプロレス界を引っ張っていく方たちが今日は素晴らしい試合を見せてくれましたね。

そうですね。これから引っ張っていってくれると思いますし、こうしてパートナーも素晴らしい試合をしてくれましたし。本当に楽しい時間でした。


それでは最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします。

本当に自分がここまでやってこれたのはファンのみんなの応援があったからやってこれたというのが本当の紛れもない事実であって、何もないところからここまで来れたというのはみんなの後押しがあったから。本当に感謝しています。これからの人生も頑張っていきますので、小橋建太というプロレスラーがいた事を心の隅にでも覚えていてくれたら本当にそれが一番うれしいですね。これから先も心の隅に残ってくれれば。そうあってくれればうれしいですね。
「馬場さんも三沢さんもできなかった引退試合をちゃんとやりたかった」


今リングを降りて、さびしい気持ちとホッとした気持ちとどちらが大きいですか?

どうですかねぇ。ホッとした気持ちはないかな。どちらかというとひとつ試合が終わったという感じですよね。次また試合があるというのを25年間やってきたんで。でも今日で終わりと決めて上がったリングなんで、そこはもちろんこれで終わりかと思うとさびしい気持ちもありますね。さびしいっていうか、自分自身が決めてやってきた事に後悔はないんで、今回辞めるといった決断も自分自身が決めた事なんで。そこはさっぱりしてますけど。自分が決めた以上はやると。さびしい気持ちもありますけど、さっぱりした気持ちもあるし。ファンのみんなの声を聞くとまた体に力があふれてきます。


リング上で10カウントゴングを聞いた時にはどんな気持ちだったでしょうか?

どんな…いやぁ…新しい旅立ち。


馬場さんも三沢さんも引退試合ができなかったですが…生きて帰れたと言ったらちょっと失礼な言い方になってしまうのですが・・・こういうセレモニーがあった事についてホッとしたとかうれしい気持ちはありますか?

プロレスラーって意外と引退試合をして辞めたっていうレスラーは少ないんですよ。だからこうして後輩の道標(みちしるべ)的なものを作っていかないといけないと思いますし、引退試合ができなかった先輩、自分の先生である馬場さん、兄貴分だった三沢さんは引退試合ができなかったのでその分、ちゃんと引退試合をしてという気持ちはありましたけれど。引退試合ができて僕はひとつ、他のプロレスラーの道標的なものができたのかなって思います。


今まで「あなたにとってプロレスって何ですか?」とカムバックしてから何度も聞かれてきて、ずっと「答えが見つからない」って言ってきたのですが、今日はすっきりと「僕の青春だった」という言葉がぱっと出てきたんですけれど、それはとっさに出てきた言葉だったのでしょうか?

そうですね。青春でしたね。でも青春って10代とか20代で終わるものじゃないんで。40代になったって50代になったって青春はあるんで。これまでの青春は終わったというだけで、これからまた新しい青春を見つけます。なぁ準?





c0078333_23195131.jpg

何は友あれ、本日は毎年好評のDEADSTOCKのファブリックで作ったショーツの今年の新作の中から2点紹介させて頂きます。

有難い事に、今年もオシャマンベな柄が揃ったのではとモエットです。





Deadstock Vintage Fablic Shorts
SIZE:S-M Thanks,SOLD...

Front

c0078333_23195570.jpg


Back
c0078333_23195838.jpg


Model
c0078333_2320238.jpg




Deadstock Bintage Fablic Shorts
SIZE:S-M & M-L

Front

c0078333_2320620.jpg


Back
c0078333_23201021.jpg


Model
c0078333_23201287.jpg

丈はウエストで履くか腰で履くかで丈を調節して下さい。個人にはキュンュンに上げて短い丈で履くのがモエットです。

残念ながら、一点目は一着。
二点目は各サイズ一着ずつの二着しか作れませんでした・・・。





そして、今日は・・・。
c0078333_232036100.jpg

OZZFESTはどーだったのでしょうか?BLACK SABBATHは?、TOOLは?
本当に行きたかった。

トニーならまだまだやってくれるでしょう!


という事で、今晩も黒霧島ROCKと共に・・・。





※ 商品に関するお問い合わせは、happyday-gbs@memoad.jpもしくは06-6536-0359まで御連絡下さい。宜しくお願い致します。
by giantbaby | 2013-05-12 23:39 | Comments(0)