VINTAGE & ROCK & SKATE & HIPPIE & MORTORCYCLE & HAPPY 古着屋 GIANTBABY(ジャイアントベイビー) 13:00-21:00  大阪市西区南堀江2-10-9  TEL 06-6536-0359


by giantbaby
カレンダー

<   2006年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

REALなALVAで、TIMEをSLIP

c0078333_21131093.jpg

オリジナルの70年代のALVAの板です。

復刻が出ましたが、明らかに違います。

WHEELが、SIMSのSNAKEです。

ヤバイ。

もともとは、綺麗な黄緑だったはずです。

この雰囲気・・・。

当時に、タイムスリップした感覚に陥ります。

いやー、やば過ぎです。

当時、アルバが最初に作った板です。

そして、これに乗っていたとは・・・。

乗りたくてウズウズします。

でも、乗れない。

劣化しているので、割れてしまう・・・。

ディスプレイに借りているのですが・・・。

「絶対乗ったら駄目ですよ」て言われています。

でも、どうしても・・・。

我慢して、黒さそりロックにします。

今日は、久しぶりに二日酔いです。

皆様、一度タイムスリップしに来て下さい。
by giantbaby | 2006-11-30 21:27 | DOGTOWN&Z-BOYS | Comments(0)

santa cruz Tシャツ SPEED WHEEL

c0078333_22101674.jpg

by giantbaby | 2006-11-28 22:11 | オールドスケート | Comments(5)

モエットなサイズは、34

c0078333_2142922.jpg


ラングラーのGジャン(11MJZ)のタグです。

60’Sです。

色は、濃い濃いバキバキです。

私はGジャンでは、コイツが一番だと思っています。

丈が長く着易く、シルエットも良く最高です。

さすが、ロデオ・ベン。

なんと言っても、片ポッケでDポケと言うのが・・・。

まー何といっても、今回のコイツはサイズです。

サイズ 34です。

ヨギパインです。

私のようなキャシャーン達にとっては、夢のサイズです。

この34というサイズは、本当になかなか出てこない。

だって、アメリカ人はデカイ・・・。

私は、何人?と良く言われる・・・。

ロスで、日本人に英語で話しかけられた・・・。

どーにかして34のVINTAGEを、どっさり揃えたいです。

カバーオールのサイズ34なんて、ピンクのドンペリです。

古着屋で自分に合ったサイズに出会った時の喜びは、盆踊りでビールと焼きそばに出会った時位大きいでしょう。
by giantbaby | 2006-11-27 21:07 | 酒のあて | Comments(0)

POWELL Tシャツ RATBONE

c0078333_23124651.jpg

by giantbaby | 2006-11-24 23:12 | オールドスケート | Comments(0)
c0078333_20103534.jpg

突然ですが、私の店にも女性のお客様がきます。

皆様、びっくりでしょー?

私もビックリします。

激レアです・・・。

濃い濃いの最高なヤロー達は、いつも来てくれていますが・・・。

サイズの小さい物を集めていますので、実はレディースが多いです。

でも来ない・・・。

何故でしょうか?

くどいからでしょうか?

一緒にレザーで酒が飲める女性は、いるのでしょうか?

写真の女性は、来店2回目のなつさんです。

着ているのは、黒のハラコのライダースです。

素敵です・・・。

こんな感じに女性にも、カッコ良く着て欲しいと思って買ってくる商品があるのです・・・。

しかし、ヤローが・・・。

もっと沢山の女性の方に、古着を「かわいく」ではなく、「カッコ良く」着て欲しいです。

古着こそ、一番カッコ良く、セクシーに自然になれると思います。

今日も、酒とレザー。
by giantbaby | 2006-11-24 20:12 | Comments(0)

SUICIDAL SKATE

c0078333_2118518.jpg

by giantbaby | 2006-11-22 21:18 | オールドスケート | Comments(0)

HAPPYな古着な服

c0078333_2202262.jpg

旗タグ、ロケットタロン、タオル地のビーチジャケットです。

こんな服、古着屋でしか出会えないでしょー!

出会いに、ビール。

これを、作った奴は天才か変体です。

こんな服こそ価値がある・・・。

色が、堪りません。

謎の宮殿柄が、堪りません。

ZIPが、堪りません。

そして、なによりタオル地が堪りません。

海に是非・・・。

海に宮殿?

何故?

そもそも私は、こんな変体な奴らとの出会いが堪らなくて、古着にはまりました。

ビバ、オモシロ古着。

オモシロ古着こそ、古着の醍醐味。

オモシロ古着は、テキーラです。
by giantbaby | 2006-11-21 22:10 | 酒のあて | Comments(0)

最強 ガンダルフ

c0078333_21222898.jpg

by giantbaby | 2006-11-21 21:22 | LEATHER(70’S レザー) | Comments(0)

着る芸術作品

c0078333_1192287.jpg

うちみたいな弱小な店に並ぶとは・・・。

70’sレザーは多く扱ってきましたが、イーストウエストは初です。

やっぱりかっこいいです。

なんか、70’sレザーには魔力が・・・。

70年代のミュージシャンが良く着ていたからでしょうか?

ロード オブ ドッグタウンで、スキップがノースビーチを着ていたからでしょうか?

私もやられて、気付いたらどんどん店に・・・。

レザー破産しそうです。

こいつは、イーストウエスト製の「Derringer」です。

ピストルの名品から名前、形をデザインされたと言われています。

イーストウエストは、楽器屋として1967年にオープンしました。

始めはギターケースをレザーで作っていました。

そして、ミュージシャンの間でレザー商品が評判になり、レザー専門店へと変わっていきました。

カスタムオーダー物が多くカラーレザー、エアブラシ物はやば過ぎです。

まさに芸術です。

値段の高さは、理解出来ます。

私も、黒で自分の体に合う物があれば、ローン組んででも・・・。

黒のノースビーチなんか・・・。

一生、酒のあてには困らないでしょー!
by giantbaby | 2006-11-18 01:23 | LEATHER(70’S レザー) | Comments(0)
c0078333_1371910.jpg

by giantbaby | 2006-11-17 01:37 | オールドスケート | Comments(0)